ナビゲーションメニューへ

食の安全

今秋にも消費者庁が創設できるらしい

考えれば業者のための経済産業省はあったが、我々のための省庁は無かった。

食の安全が問われた昨今、担当の行政機関が無いのが不思議だったかもしれない。

しかし、権限はどれほど与えられるかが問題である。

その昔、環境省ができた時も霞が関では殆ど相手にされなかったことがある。

そう考えると野田聖子ちゃんの力量がいきなり問われるだろう。

食の安全は当たり前のことだが、それが出来にくくなっている昨今、真剣に

考えるべきである。貨幣価値と命が比較されている問題である。

 

でも、下野する可能性の聖子ちゃんはその席にいるかも不透明ですね

 

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ