ナビゲーションメニューへ

めむろまちの駅、始動!

4月になりました。昨夜の芽室町は季節外れの雪がたくさん降り、夜は一面真っ白な雪景色でした。しかし、朝日が昇った後はそれもあっというまに融けてしまいました。春はもうすぐそこです。
さて、今日は芽室における大きな新規事業「めむろまちの駅」のオープンの日でした。「めむろまちの駅」とは、芽室の中心市街地の空き店舗を利用した、人の交流拠点/情報の発信拠点となる複合施設です。
我々めむの杜も、「まちの駅管理運営協議会」の一員として、そこに設けられたコミュニティ・カフェの企画に携わるとともに、同じくまちの駅内に設置された「めむろ町民活動支援センター」の運営団体として関わってゆくことになりました。
今日は、芽室町長はじめ関係者列席によるオープニングセレモニーが行われ、華々しいスタートを切りました。
多機能施設である「まちの駅」。その実に多様多彩な業務を担う4人の職員たちは、慣れない接客や複雑な事務作業にてんてこ舞いの様子でしたが、しかし、これからこの場所が「人と人とが豊かに触れ合う地域交流の場」となることを思い描きながら、元気一杯の笑顔で立ち回っていました。本当に頼もしい職員たちです!
我々めむの杜も、持てる力を惜しまず注ぎ、この場所が素敵な場となるように努力していきたいと思います。
場所は、JR芽室駅横の「めむろーど」一階です。お近くにお寄りの際にはぜひお立ち寄り下さいね!
(写真が無くてごめんなさい…)

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ