ナビゲーションメニューへ

6月の地域の茶の間がる

メニュー

☆鰯のつみれ汁
   鰯10匹  塩小匙3分の2  ショウガ絞り汁小匙2弱  卵白2個分

☆新生姜の甘酢漬け
   新生姜スライス、塩をふってしんなり、砂糖1:3酢を沸かし、新生姜に入れる

☆長岡式発酵玄米

☆- 季節の山菜料理 -

① ウド ・新芽の天ぷら  (岩塩orゆず塩で頂きます!)

      ・酢味噌あえ

      ・キンピラ

② ワラビ・・・揚げのカツオ煮

③ ミツバ・・・お浸し (三杯酢やカツオと醤油)

☆デザート

  ゴマ団子(するゴマ、きび砂糖、しょうゆ) 豆腐で団子をまとめる

☆お茶  知覧(鹿児島)の新茶

 

           

 

  今日は雨模様の中、参加者の足は遠のきがち、雨の中、濡れながらさんかした人は、絶品鰯のつみれ汁と山菜のアラカルトに舌鼓、参加した甲斐がありました。

 新生姜の甘酢漬けも自分で作ると、コスパもgoo

  この時期、苦みのある山菜は冬の間に溜まった毒素を排出してくれるデトックス効果があります。春は苦いものを食べましょう!!

 

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ