ナビゲーションメニューへ

5月の地域の茶の間

5月の地域の茶の間 がる

メニュー

☆梅崎和子の陰陽重ね煮クッキング
  野菜とひじき煮
  筑前煮

☆厚真町  宮野さんにいただいた
  原木しいたけ(大)のソテー
  行者ニンニク   のソテー
  鵡川のレタス

☆長岡式発酵玄米

☆熊本のデコポン

☆智子さんのおかし
  米粉のりんごケーキ
  くるみとレーズンのブラウニュー

   

 立夏とは言え、苫小牧はなかなかスカッとしない天候ですが、美味しい陽性の野菜をたっぷり積み重ねてこの時期を乗り切りましょう!!
 山菜の行者ニンニクと肉厚なシイタケは生姜を利かせた醤油のソースが季節の香を引き立ててくれます。
 デコポンは甘皮ごといただき、爽やかな口当たり。

 智子さんのケーキはグルテンフリーでアレルギーのある子に食べさせたい、それになんと言ってもすごっく美味しい!!

 レシピ紹介します。

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ