ナビゲーションメニューへ

地域の茶の間がる

7月の地域の茶の間

メニュー

☆玄米野菜スープ
   玄米を乾煎りしておく、キャベツ、カボチャ、玉ねぎ、人参の順番に下から重ね、水5~6カップを加え火にかける。沸騰したら、保温で20分、玄米を加え、再度火にかけ、玄米が煮えたら塩小匙1~1.5を加える。火からおろし、ミキサーにかけ、再び火にかけ、濃度を調整する。

☆にんじん、ズッキーニ、キャベツの梅じょうゆ和え
  全て短冊切り、キャベツ、ズッキーニ、にんじんの順に下から重ね火にかせる。できあがったら、鍋ごと水につけて冷やす、
  練りごま、しょうゆ、梅干しをすり交ぜ梅じょうゆを作り、和える

☆キャラブキ、油揚げ、ウルメイワシの和え物

☆ハスカップゼリー

☆ジューシーフルーツ

☆レンケッツァ豆 (レンズ豆ニ似ています)

☆長岡式発酵玄米

 

 

 今日も沢山の参加者がいまして、イタリアからYさんが参加しました。作ってきてくれたレンケッツァ豆はオリーブ油とローリエの香で、豆自体は小豆のような味なのですが、しっかりイタリアンでした。

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ