ナビゲーションメニューへ

10月 地域の茶の間がる

10月11日 地域の茶の間がる

メニュー

☆レンコンと長いものとろとろすいとん汁
  レンコンと長いもをすりおろしアオサを加え団子に・・
  味噌味、Tさんの手作り味噌が美味しかった

☆さつまいもと栗とプルーンのヨーグルトサラダ
  栗は幌内川の川べりで拾った。プルーンはのんちゃんの庭木

☆厚真町のおふくろ麹の米麹甘酒の手作りヤンニョンジャン
  韓国料理の調味料『薬念醤』(ヤンニョムジャン)と書きます
  薬味(ネギ、コネギ)をたっぷり入れた万能だれです

☆ごぼうとプルーンのチジミ(米粉と道産小麦全粒粉)

☆長岡式発酵玄米

☆ブドウ(長野)差入れ

☆特別メニュー やよいさんの77歳ハッピーバースディ
    米粉のキャロットケーキ(プルーン入り)

<甘酒コチュジャン>

 甘酒 200g  天然塩 20g  韓国唐辛子30g~60g
 1ヶ月ほど置くと味がなじむ、冷蔵庫で半年保存可

     
 

   北海道胆振東部地震で被災され、心配していた地域の茶の間がるのスタッフの家倉さんが顔を出してくれました。
 まだ、まだ生活は厳しいですが、前向きに生きるしかないと毎日頑張っています。様々な思いをした人が近くにいるので、客観的にみるのは出来ないと言っていました。知り合いの方も何人も亡くなったりされています。
  ただ、私たちは顔を出してくれたのがとっても嬉しかったです。
厚真町は亡くなった方が多かったので、よく取り上げられると言われてましたが、安平町もむかわ町も家屋の被害は甚大だそうです。

 復興という言葉は旗を振って進んでいきますが、近くのコミュニティを再生して、人々が力を合わせて前をみて生きていくのが大切、そこにあった日常を取り戻せるか、今は一日一日を生きるだけ・・・。

 命は大切、だれの命も・・・と考える時間でした。

 

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ