ナビゲーションメニューへ

3月の地域の茶の間 がる フェアトレードとともに

3月地域の茶の間がる

” 春を呼ぶ、鹿肉ジビエ料理 ”

メニュー

☆鹿肉ロースト (永山氏提供)
  ハスカップソース、柚子塩 糠味、山椒
  雪の下キャベツ、紫玉葱、水菜

☆鹿肉のポトフ
  鹿肉塊肉、大根 まる一日煮ています

☆和え物 :コールスロー
    雪の下キャベツ、人参、紫大根
    柚子塩こうじ

☆飲み物 : 柚香(ゆこう)ジュース
       徳島で古くからある自然交雑による柚の変種
      ハチミツ、オリゴ糖で味付け

☆長岡式発酵玄米

            

           
       

 今日は鹿肉を永山さんから提供していただいて、手代木さんが一日じっくり煮込んでくださいました。ポトフはお肉がとろとろでした。
 ローストもやわらかくてとっても美味しかったcheeky

 稲岡さんが柚香(ユコウ)を提供して下さり、春の香りを届けていただきました。野菜がとっても美味しくなりました。

 また、午後には熊本からフェアトレードシティの明石さんが来てくださいました。続きはフェアトレードへ

 

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ