ナビゲーションメニューへ

2月の地域の茶の間

2月の地域の茶の間がる

メニュー

☆焼き豆腐のくずああんかけ

☆大根を丸ごと食べつくす けんちん煮(大根油炒め煮)

☆焼きレンコン団子汁

☆大根のゆず茶あえ

☆平塚らいてうのゴマじるこ

☆漬物、きゅうり、かぶ、大根

☆長岡式発酵玄米

☆どくだみほうじ茶

      

調理をしている内から、当りゴマの香りが部屋を包んでいました。
レンコンの団子を汁に大根おろしの辛みがアクセントで美味しい、森さんのメニューです。今回は智子さんが全体のメニューを考えてくれました。漬物も智子さんの三種、美味しかった。食後の挨拶で二人とも人前で話すのが苦手でした・・・と言っていましたが、今は食でたくさんの人を幸せにしてくれました。

 今日はまた新しい人が参加してくれました。マクロビのメニューをとっても喜んでくれました。またお待ちしています。

 茶の間の仲間の山田香織さんが、地方紙「ひらく」で「むのたけじ地域・民衆ジャーナリズム賞・優秀賞」をいただきました。みんなでおめでとうの気持ちを伝えました。
 

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ