ナビゲーションメニューへ

4月の地域の茶の間

4月の地域の茶の間がる

2021年4月8日

メニュー

☆マッシュルームのオーブン焼き
  ブラウンマッシュルームをへたを取り、ひっくり返して塩を少しふり、オーブンで焼く。マッシュルームの水がしみ出てきたらOK。

☆くるみと椎茸の炒め物
  フライパンに油とみじん切りにした生姜を入れ香が出たら、くるみと椎茸を入れ塩で味付け。

☆発酵玄米の春いなり
  油揚げを煮て、玄米を詰め、上に菜の花、梅干しと赤ジソを混ぜた物、レモンの皮で和えた新生姜の三種を載せます。

☆菜の花のおひたし

☆岩のりと豆腐のお味噌汁

☆三浦さんの漬物(サワー漬け、粕みそ漬け)

☆久世福商店のクラッカーに丸ごとデコポンジャム(まきこさんの)
 長谷川さんの差入れくるみのブラウニー

           

  4月8日は小学校の入学式、お腹にいた時から参加していた子どもたちが小学一年生、感慨ひとしおです。そんな訳で参加者は7人と少人数でした。コロナ禍の中、茶の間で会えるのは貴重です。換気と消毒を丁寧にし、貴重な場を守っていきたいです。

 今回は菜の花の苦味が春を感じさせてくれました。またレモンの皮を新生姜に利用すると香がさわやかで一段と春を感じました。
 

ブログ村ランキングに参加しています
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 地域活動へ