ナビゲーションメニューへ

コミレスブログ一覧

3月18日(木)の日替わりランチ

 地域食堂かえで3月18日(木)の日替わりランチより鶏のから揚げのみぞれ和え  宝袋と大根のおでん春菊のしょうが和え  緑豆春雨のサラダりんごのケーキなめこ汁  ごはん Read more »

3月18日(木)のランチより

地域食堂かえで3月18日(木)の日替わりランチより鶏のから揚げみぞれ和え 宝袋と大根のおでん春菊のしょうが和え緑豆春雨のサラダりんごのケーキごはん なめこ汁

地域と若者自立支援活動に関する共同公開ゼミ

地域と若者自立支援活動に関する共同公開ゼミ

 3月14日(日)、余市町で、「埼玉大学教育学部安藤ゼミ」と「青少年自立支援センタービバハウス」の共催による共同公開ゼミナールが開催されました。(会場:エルラプラザ)
 
タイトルは『地域と若者自立支援活動とはどう関わりあえるのか?』
 埼玉大学教育学部安藤ゼミの学生さん
 

今日は厚揚げのピザ風がヒットでした。

今日のランチ。

地鶏の中華粥(地鶏のガラで昨日からスープをとり、もち米でお粥を炊きます)    平飼い鶏の卵の黄身の醤油漬けのせ

佐々木豆腐店の厚揚げピザ風

根菜の煮物

豆腐冷ややっこ

にらともやしのごま和え

漬けもの

白きくらげのデザート

ちょっとあっさりめ?

私は普通のお粥も中華粥もすっごーく好きなので、よく家でやります。今日は地鶏スープでしたが、ふつうの白粥にいろいろなトッピングを作っておいていろいろのせて食べたら、夜ごはんにもぴったりです。                 

ごちそうが続いたあと、飲みすぎたあと、胃が疲れてしまったらぜひどうぞ! Read more »

マーボー豆腐やお豆腐のマフィン

こんにちは。

素敵な週末でしたか?

今日は月曜日。今日のランチは・・・

マーボー豆腐かけごはん(平田牧場の豚ひき肉と大豆たんぱくソイミートを半分ずつと佐々木豆腐店のお豆腐)

ふきの煮物

厚揚げともやしとキャベツのごま和え

余市産わかめのスープ

れんこんとながいもチップスと水菜と大根のサラダ

白きくらげと甘夏と牛乳寒天シロップかけ

でした。

ソイミートってなんだ?という方に。

大豆でできたお肉もどきです。ひき肉みたいにフレークになったものや、酢豚などにも使えるように塊になったものなど、いろいろあります。お肉好きには、若干ものたりないけども、理由があってお肉が食べられない、という方とか、お肉を少し控えたい方にはお薦めです。もちろん、ベジタリアンの方は(知ってると思うけど)うちは、お肉のおいしさももちろん知ってるし、でも、少し控えめに使おうか。というスタンスなので、半分半分くらいの割合で使ってます。 Read more »

今週のかえでランチ・3月17日(水)~20日(水)

 地域食堂かえで北海道北広島市朝日町4丁目9-8電話・ファックス011-373-8124営業/水・木・金・土 午前11時~午後15時日替わりランチ600円 食後の飲み物100円3月17日(水) あんかけ焼きそば ごまのキムチスープ Read more »

食べ物の裏側のこと、少しですが。

こんにちは!お元気ですか?

今日の余市は大荒れですよ。なんだか台風みたいな風が昨夜から吹き荒れてます。そんな日は鶏舎が心配で、夜中に何度か起きて、飛ばされてないかどうか見回りします。

昨日は「お楽しみお弁当」の日でした。ボスと直恵さん作。

すごい健康になりそうなお弁当だなあ・・・

甘夏が入ってるところにある、コロッケはおからコロッケ。その上のは、切干大根のかき揚げです。さっき、余ったのがひとつあったので、食べてみたのだけど、  これ、すごいおいしい! Read more »

3月13日(土)の日替わりランチメニュー

 地域食堂かえで北海道北広島市朝日町4丁目9-8電話・ファックス011-373-8124営業/水・木・金・土 11時~15時日替わりランチ600円 食後の飲み物100円3月13日(土)の日替わりランチポークソテー 手作りパン サラダ スープ デザート ※手作りパン各種の販売もあります。

2010.3.12(金)のかえで日替わりランチより

3月12日金曜日のランチより豆腐ハンバーグきのこソース 小松菜とベーコンの煮びたし デザートは小豆のようかんです。 写真のほかに、ご飯とお吸い物がついてました。 豆腐ハンバーグはふわふわでやさしい味でした。

【雑感】うれしいこと、たくさん。

昨夜は町図書館喫茶コーナーに理事数人で集まり、サイフォンで淹れた美味しいコーヒーを飲みながら、今後の行事に向けての打ち合わせなどをしました。

まだ事務所も持たない小さなNPOなのですが、こうして「ホッと憩えて打ち合わせもできる」活動の拠点を、町の図書館という場所に持てているということが、いろいろな意味で心から嬉しいこの頃です。

ところで、理事打ち合わせのあとは、もうひとつ大事な話しあいが。

季節はもう3月。めむの杜の決算期が近づいています。5月の総会の準備をそろそろ始めなくてはならない時期です。この時期の一大事は、そうです、決算書類作成などの事務仕事。

そもそもめむの杜は「このまちで、こんな楽しいこと、ステキなことができたらいいな!」と夢を語る自称“妄想族”が立ち上げてきた組織。細かいことは後回しにして、まずは行動あるのみ!というのが基本スタンスでした。

つまり、事務系の、特に公文書作成など厳密さとマメさを求められるお仕事は、苦手分野の最たるもの。これまでは代表の正村と会計の酒井が汗をかきかき(?)何とかこなしてきました。 Read more »