ナビゲーションメニューへ

コミレスブログ一覧

【報告】第2回図書館学習会を実施しました。

本日3月8日、第2回目の図書館学習会を行いました。

発題者は前回の学習会に引き続き、めむの杜会員で町図書館協議会の委員でもある島田さん。その他にめむの杜から正村、小寺、そして今回は町図書館でボランティア活動をされている2名の方々が参加しました。

今回の学習テーマは「”これからの図書館”、”図書館の可能性”をさぐる」。様々な資料や文献の要約に眼を通しながら、現在の社会における公立図書館の役割をいくつかの項目に分類して考えてみました。 Read more »

完売御礼!「あんここ」のパン、大好評

本日図書館喫茶コーナーにて、予告通り「パン工房あんここ」のパン各種を特別販売致しました。

「11時半販売開始」とお知らせしていたのですが、図書館の喫茶コーナー前には11時前からパンをお求めの方がちらほらと。そして販売開始時刻には、臨時物販テーブル前は20名を超えるお客様でいっぱい!

そのあとはもう、片っ端から飛ぶように売れてゆくパン。ものの8分であんぱんとメロンパンは完売。開店直後のピークのあともどんどんと商品は売れ続け、12時ちょっと過ぎにはプリンも全て完売してしまいました。 Read more »

おやつ作り教室&無農薬玄米

こんにちは!

もう3月です。

このあいだ子どもたちと散歩していたら初「ふきのとう」を発見しました。農家は種まきも始まります。私の周りの農家仲間たちも果樹の枝切りや種苗の注文どうする?という話題や電話がかかってきます。毎年恒例なのだけども、ああ、この時期がまた今年もやってきたんだなあ。と、冬のあいだののんびりモードを少しずつシフトチェンジしていく時です。

お知らせです!

春休み おやつ作り教室!やります。

「蒸しぱん」と「中華まん」をつくります。

日時:3月25日(木)  10時30分~13時くらい?

用意するもの:参加費500円とエプロン・三角布

参加希望の方は3月20日までに余市テラスにお電話で予約してください。

余市テラス  0135-48-6455

子どもがメインのおやつ作り教室にしたいと思いますが、ご希望があればもちろん大人の方の参加もOKです!

中華まんは、子どもたちにとっても楽しい行程です!生地をこねたり、発酵して生地が膨らむようす、たねを包むこと・・・大喜びでやってくれます!

今後も、子どもたちとの料理教室や、楽しいイベントを考えて、やりたいな。と思っています。 Read more »

3月のメニューとイベント

3月のメニュー

余市テラス通信2010年3月号 Read more »

「あんここ」のパン、図書館喫茶で販売!

知る人ぞ知る芽室のパン工房「あんここ」のパンが、販売日限定で芽室町図書館喫茶コーナーに登場します!

パン工房あんここのパンは、芽室町北伏古の畑作生産者である林智美さんが丹誠込めて作る“無添加”パン。その優しい味わいもさることながら、基本的には注文販売やイベント出店などでしか手に入らないため、芽室町の隠れた人気商品です。

以前からあんここパンのファンだっためむの杜スタッフが「ぜひ喫茶コーナーで販売させてもらいたい」とお願いしたところ、今月から不定期で取り扱いをさせていただくことになりました!

常時販売するのではなく、販売日を限定しての特別販売です。

【今回のあんここパン販売】—————–

■日 時
3月7日(日)
11時30分販売開始(売り切れ次第終了) Read more »

コミュニティ・レストランネットワーク北海道

めむの杜が目指している地域づくり、コミュニティ・レストラン(コミレス)はこれまでご紹介してきたとおり、北海道内でも着実に増えています。

道内のコミレス運営者とネットワークを持ち、コミレスの可能性を探ったり、関心のある方々へコミレスのことをお知らせする「コミュニティ・レストランネットワーク北海道」めむの杜もリンクを張っています。

このたび、コミレスネットワーク北海道のHPブログに「めむの杜ブログ」が反映されることになりました!事務局のある余市テラスの伊藤さんご夫妻、余市の様子を楽しく伝えてくださるYさん、苫小牧のTさん、どうぞよろしくお願いいたします。

「いったいどういうことさぁー」

と思われた方はどうぞ「コミレスネットワーク北海道のHP」へ飛んでみて下さい。

道内各地でのコミレス活動の様子がご覧いただけます。

お菓子やさん、はじめました。

お菓子屋さんを始めました。(ちょっと見づらいのですが・・・)

ここで作るお菓子の素材は、絶対にオーガニック!とこだわってるわけではありません。でも、すっごくシンプルなクッキーなので、シンプル故に素材も、私たちが   「いい!」と思うものを使います。

なにがシンプルか?というと。

砂糖はすごく抑えてます。ちょっとだけ。

油は、菜種油。で、バターは使いません。それも、ちょっとだけ。 Read more »

おひなさまランチ。

今日は「ひなまつりランチ」でした。1日早いのだけども・・・(明日は定休日のため)。

玄米のまぜごはんのちらし寿司風なのとか。茶碗蒸しとか。

でも、メインは「おひなさま」。写真でわかりますか?

ピンク色の着物を着せてます。白玉粉と薄力粉で生地を作ってフライパンで薄く焼くのですが、色はなにでつけたでしょうか?

答:ビーツ! ボルシチに入れたりしますよね。真っ赤というか、紫というか。おいしいのですが、土くささがあったりします。私もボスも好きなのですが、じゃんじゃん使える食材にはまだならない、でも、これからが楽しみな食材の一つです。

それが、去年、仁木の農家の方にいただいたビーツの冷凍しておいたものを煮出し生地に混ぜたら、それはそれは美しいピンクいろになりました。感激!

あんこを丸めたのにお着物を着せて、いちごをのせて「おひなさま」。

でした。 Read more »

「第2回図書館学習会」のお知らせ

先月に引き続き、今月も図書館学習会の日程が決まりました。公共図書館についてともに考える場をもちたいとNPO法人めむの杜が企画しています。

図書館について関心のある方はどなたでも参加できます。

開催日時  平成22年3月8日(月)10:30〜12:00

開催場所  芽室町中央公民館2階研修室

お問い合せ NPO法人めむの杜 080ー3293ー3538

第1回図書館学習会は2月でした。十勝毎日新聞社さんがその様子を記事にしてくれています。ありがたいですね。

図書館の在り方探る めむの杜が学習会スタート(2010年2月19日の十勝毎日新聞記事より)

NPO法人めむの杜(もり)=正村紀美子理事長=がこのほど、図書館について考える学習会を始めた。町図書館協議会(大石迪也委員長)は同図書館への指定管理者制度導入について検討に着手し、来年度中に方向性をまとめる。同法人は町民の視点を踏まえ、今後の図書館の在り方を探る。

初の学習会は町中央図書館で開かれ、同協議会委員の島田繁明さんが図書館業務を規定した法律や宣言などを説明。昨年6月改正の図書館法に関しては、運営状況の情報公開や自己評価など改正のポイントを示した。 Read more »

2月14日・いのちのつながり講座

 先にアップした 文章にあやまりがありました。

 訂正いたします。

 パネルディスカッションのパネラーで 村井雅之氏 が抜けていました。

 大変失礼いたしました。

  

 特別アップで勇払の案内人村井さんを紹介します。