ナビゲーションメニューへ

コミレスブログ一覧

楽しい時間のお手伝い。

こんにちは!今日も雪の余市です。でも、きっともうそろそろ冬も終わりになるのでしょうね。日も長くなってきています。今のうち、なにか冬にできることしておきたいな、と思っています。

先日、11名のご予約がありました。

その時の一部の写真です。会合やパーティーなど、人数が集まればいつものランチとはちょっと違うお食事ご用意いたします。

10名前後で、予算などは相談に応じます。こんなのが食べたい。というリクエストなどにも応じたいなと思いますが。その時の旬の野菜や魚を中心に考えます。

いつでもご相談ください。

余市テラスの料理で楽しい時間を過ごすお手伝いができたらいいなあ。と思います。

(ゆき)

 

 

フットパスは地域を変える

「フットパスは地域を変える」

 昨日2月19日午後、余市町では、「余市自然散策愛好会」の創立5周年記念特別講座が余市経済センター会議室で開催されました。ランチタイムが終わった後、スタッフのユキコさんと夫に店のことを任せて、私が参加しました。
 
講演のテーマは、第1部が「余市地域に見られる帰化植物について」、第2部が「フットパスは地域を変える」でした。私は、第2部からの参加でした。
「フットパスは地域を変える」の講師は、北海道酪農学園大学環境システム学部教授の小川巌さん。講演では、フットパスの概要、イギリスの事例、北海道の事例が紹介されました。
以下、講演内容の一部です。
 

めむろ町民活動支援センター「つどい」 

2月27日にめむろ町民活動支援センター主催の「つどい」が開催されます。町内の活動団体の紹介と交流が目的です。場所は芽室町中央公民館2階講堂 10:30〜14:00

めむの杜ではランチ交流に「産直ランチ」として参加させていただくことになりました。

さっそく27日のランチ試作品を作ってみましたので、チラッとお見せしますね。

参加希望の方は整理券が必要です。整理券は芽室町図書館喫茶コーナーでも取り扱っておりますが、数に限りがありますのでご参加希望の方はどうぞお早めにお越しください。

当日は皆さんとお会いできることが楽しみです。 Read more »

いのちのつながり

  環境講座

  いのちのつながり

   2月13日(土) 14:00~16:45

 ■ 基調講演 ・ コーディネーター

   坪内 俊憲 (ボルネオ保全トラストジャパン理事長)

 ■ パネラー

   前田 菜穂子 (ヒグマ研究者)

   原田 修    (ウトナイ湖サンクチュアリーチーフレンジャー)

   山口 武雄  (NPO法人 北海道水環境を考える会)

    参加者 150名 

   基調講演のボルネオの現状を聞き、私たちの生活の中に使われているパーム油を製造するために、アブラヤシのプランテーションの開発で熱帯雨林が伐採されていることを知りました。  植物油というと良いイメージを持っていましたが、それは見えないところの犠牲の上に立っていました。  ボルネオでは熱帯雨林を失い棲むところを奪われたオラウータン、ボロネオサイ、テングザル、ボルネオテナガザルなどが絶滅の危機に瀕しています。 Read more »

第二弾 ときどき居酒屋 やります!

こんにちは!お元気ですか?  今日はうれしいお知らせ!

ときどき居酒屋やります!

前回11月に開催され、大好評でした。2回目はいつ?と、みなさんお待たせしておりました。

時:3月6日(土)  午後6時半から

会費:5000円(お料理・吟味した日本酒が1合ずつ計2本つきます。お酒が足りない方は、カウンターで別売りいたします。)

おいしい日本酒とお料理でちょっぴり早い春を感じてください・・・

という、趣向。

今回は余市駅前の徳島屋旅館さんのご主人とおかみさんの居酒屋さん。徳島屋旅館(かくと旅館)のご主人は、京都でお料理の修業をされ、ご実家の旅館を継いだそうです。私も何度もお料理いただいておりますが、いつだって素晴らしくって感動します。この日が私もとっても楽しみです!

と、宣伝してますが・・・残りわずか・・・ Read more »

石けんステーション ラクーン

週末はすごい吹雪でした。久しぶりに運転していてホワイトアウト・・・みたいのがありました。除雪もたいへんだったとおもいますが、みなさんお元気ですか?

今日のランチ。

きんぴらごぼう混ぜ玄米ごはんと大豆ミートのそぼろとえぞにゅうの手巻き。     (大豆ミートは、大豆からできてるお肉もどき)

いわしのつみれ汁。

だしまき卵。

めかぶ冷ややっこ。

ほうれん草のなめたけ和え。

お漬物。

キャンベルゼリー。

でした。

昨日のボスのブログにもあるように、冬は冬で食材がおもしろい。毎日毎日、それらに触ってると、なんとなくその食材が元気なものか、そうでないか、がわかるようになってきた。そうでないからダメ、というのではないです。それをどうやって活かそうかな。が、私たちの仕事だから。 Read more »

冬の食材

ここ数日、低温と降雪が続く北海道。

余市でも寒くて雪の降る日々が続いています。

町内では、この寒さが原因で深夜に火災報知機が誤作動したところが何件かあったようです。

さて、本日の余市テラスのランチメニューは野菜たっぷりビビンバ風丼でした。

夏とは違って、このシーズン、畑は深い雪に覆われていて、当然のことながら野菜は収穫できません。

でも、できるだけ地元の野菜を使ったビビンバ丼をつくろうと、いろいろ工夫をして食材を選んでいます。

今日使った食材は、豚のひき肉、卵、人参、ほうれんそう、エゾニュウ、タピオカの粉からできた乾燥こんにゃくぷるんぷあん、トウモロコシ、モヤシ、白菜、食用菊(もってのほか)でした。

豚のひき肉は、生活クラブ生協の提携先である平田牧場のひき肉。

卵は、余市テラスのスタッフの安斎さんがお連れ合いと一緒に経営するスルジェ農園の平飼い卵。

人参はニセコビュープラザの野菜売り場で買ったニセコ産のもの。

ほうれん草は函館産。コープさっぽろで買いました。

エゾニュウは、町内にあるNPO法人余市はまなすが加工した余市産のエゾニュウという山菜。保存用に塩漬けしてあるものを塩抜きして使いました。 Read more »

みそ作り講座

2月4日余市テラスでみそ作りがありました。

先生のレクチャー。参加されたほとんどの方が「初みそ作り」でした。

こうじと塩を混ぜてます。

ミンサーで大豆をつぶしてます。みんなで協力しながら。 Read more »

2月の地域の茶の間

  22年度 地域の茶の間  始まり    2月4日

 

 

今回のメニュー 

            ☆ れんこんごはん

            ☆ ニラともやしの中華ナムル

            ☆ クラムチャウダー

            ☆ おから入りスコーン Read more »

節分ランチ。

こんにちは!お元気ですか?

今日は節分!ではありません、が。明日は定休日のため、余市テラスでは今日が節分。節分にちなんだランチにしよう。とはりきりました!

今日のランチは・・・

玄米手巻きごはん  ・手綱こんにゃく・ごぼう・油揚げ・人参・しいたけのお煮しめ・卵焼き・そぼろを手巻き寿司のようにのりで巻いて食べます。恵方巻きみたいでしょ?

いわしのつみれ汁  ・なにやらイワシも食べるといいとか?つみれを作って、ごぼうと豆腐と。

里芋とじゃがいものコロッケ  ・ボス作。じゃがいもだけじゃなく、里芋が入ってねっとりしてて不思議な食感。おいしいです!

大根と長いもと小松菜の和え物  ・越冬大根と長いもを炒めて、小松菜も加えてかつおぶしをいれてポン酢をあえてサラダ風。

煮豆  ・節分はもちろん豆!甘さ控えめ余市テラスの煮豆は最高です♪ Read more »