ナビゲーションメニューへ

コミレスブログ一覧

11月の茶の間

  11月12日(木)  のメニュー マクロビオティック

   ☆ いもがら煮

   ☆ 和風八宝菜 (油も肉を使わず、白身の魚を片栗をまぶし熱湯に通し使う)

   ☆ 冬野菜の味噌汁

   ☆ キャベツのかぼす風味つけもの

   

   差し入れ カブの甘酢漬け  ハスカップかんてん  酵母パン

   

ときどき居酒屋

 

ときどき居酒屋

 11月14日(土)夜、余市テラスで「ときどき居酒屋」を開催しました。不定期開店なので「ときどき(時々)居酒屋」です。同じ町に住んでいる人同士、お互いにもっと親しくなって、まちづくりなどについて気軽に話ができるといいねという趣旨で開催しました。

 今回は、西郷やまもとさん(料理)、西川酒店(お酒)、余市テラス(会場)のコラボレーション開催でした。

 参加者の皆さん、食べて、飲んで、話をしてとても楽しそうでした。

 お料理、とても美味しかったです。 Read more »

北海道苫小牧のNPO法人「コミレス」

苫小牧のNPO法人「がるだする」(舘崎やよい代表)が「食」を通じて住民の交流を図って活動をしています。その様子が、2009年9月11日(金)の北海道新聞に掲載されましたので、ご紹介します。

掲載新聞はこちらです。

地域の茶の間 がる 

 はじめまして 「地域の茶の間 がる」です。

月1回、ワンデイシェフを中心にメニューを決め、食事をしながら、コミュニケーションしています。マクロビオテッィクなどを取り入れたメニューは玄米と野菜いっぱいのやさしい食事です。

参加者は3歳から60?歳とバラエティにとんで楽しい場です。               

地域の介護をコミレスで支援 上智代でフォーラム

10月24日に東京四谷の上智大学で開催しましたコミレス全国フォーラムの記事が10月28日付け東京新聞に掲載されました。
東京新聞の記事はこちら

コミュニティ・レストラン全国フォーラム

コミュニティ・レストラン全国フォーラム

 10月24日(土)、上智大学四谷キャンパスを会場に、「コミュニティ・レストラン(コミレス)全国フォーラムIN東京2009」が開催されました。今回のコミレス全国フォーラムは介護関連のNPOとのコラボレーションによる開催で、「市民発!介護なんでも文化祭」(主催:介護なんでも文化祭実行委員会)のプログラムのひとつとして開催されました。そんな訳で今回のフォーラムのタイトルは「地域の介護を支えるコミレスの可能性」。

  Read more »

10月17日のおまかせランチ

10月17日のおまかせランチ

昨日に引き続き、サンマと秋野菜を使ったランチです。

サンマのつみれ汁、じゃこ入り卵のあんかけごはん、カボチャの煮物、ポテトオムレツ、キャベツの甘酢サラダ、秋野菜の揚げびたし、キャンベルゼリー

野菜はすべて余市産、平飼い卵、じゃこも余市産です。

 

 

本日のおまかせランチ

本日のおまかせランチ

 秋が深まってきました。

 本日の余市テラスのおまかせランチも秋いっぱいのメニューです。

 サンマのトマトソースのっけごはん甘辛唐辛子添え、ポテトオムレツ、秋大根のマリネ、キャベツのエスニックコールスロー、カボチャの和風ポタージュ、プルーン