ナビゲーションメニューへ

コミュニティ・レストラン北海道フォーラム2013のご案内

 コミュニティ・レストラン北海道フォーラム 2013

“楽しく働き、おいしく食べるコミレスづくり”
~コミレスを続けて行くためのノウハウを共有しましょう!~

コミュニティ・レストラン(略してコミレス)は、特定非営利活動法人NPO研修・情報センター(東京都国分寺市、世古一穂代表理事)が推進する、「食」を核にしたコミュニティ支援を目的とするNPOの事業モデルです。

コミュニティ・レストランのテーマやコンセプトが多くの人々の共感を呼び、日本各地、北海道各地でコミレスを活用した地域づくりが広がっています。コミレスを活用した地域づくりの事例を情報共有し、コミレスを続けていくための課題を明らかにし、コミレスを支えるしくみづくりなどを語り合う「コミュニティ・レストラン北海道フォーラム 2013」を開催いたします。

コミレスを始めたい方、コミレスを実践している方、コミレスを支援したい方、コミレスに関心のある方、どなたでもご参加下さい!

■日時:2013年3月16日(土)10:00~16:00(9:50受付開始) 

■会場:かでる2・7 1040会議室(札幌市中央区北2条西7丁目 TEL:011-204-5100

■定員:50名

■参加費:1000円(資料代として)

■プログラム(予定):

10:00~10:40  基調講演「コミレスは楽しく働き、おいしく食べる、くつろぎの場             ~コミレス、その広がりと可能性~」

講師:世古一穂氏(コミレスネットワーク全国代表/(特非)NPO研修・情報センター代表理事)

10:40~12:10 北海道内のコミレスの現状と課題
①道内のコミレス調査を終えて:伊藤規久子(コミレスネットワーク北海道代表)

②道内の実践事例

1)行政・大学・市民の協働から誕生したコミレス「風のごはんや」(寿都町)

2)町内会活動から誕生したコミレス「ゆめみ~る」(登別市)

12:10~12:30   質疑応答

12:30~13:30   休憩
13:30~15:30    ワークショップ(3グループに分かれて実施)
コーディネーター:世古一穂氏
①コミレスを始めたい【ファシリテーター:工藤洋文(コミレスネットワーク北海道副代表】
②コミレスを続けていくためには【ファシリテーター:伊藤規久子】
③コミレスを支えるしくみづくり【ファシリテーター:世古一穂氏】

■主催:コミレスネットワーク北海道/北海道立市民活動促進センター

■実施協力:コミレスネットワーク全国/(特非)NPO研修・情報センター

■申し込み:下記の申込書に必要事項をご記入の上、コミレスネットワーク北海道まで、Eメール(yoichi-tera8@kkh.biglobe.ne.jp)にてお申し込み下さい。

**************************

3月16日開催コミュニティ・レストラン北海道フォーラム2013申込書

■氏名(ふりがな):

■所属団体名:

■連絡先: 〒

Tel:

Fax:

E-mail:

■参加の動機をお書きください