ナビゲーションメニューへ

3月の地域の茶の間

 

―ゴマ塩の作り方―
ゴマは自然食品で入手した「洗いゴマ」がベストですが、普通の「炒りゴマ」でかまいません。塩はもちろん自然塩です。 塩2:ゴマ8
    塩を温めたフライパンで炒る。(灰色になるまで)フライパンは油気のないものを使う
    すり鉢で微粉末になるまで、よくする。別皿に取り置き
    ゴマを中火で炒る。(10分程)ヘラでよく混ぜながら
    パチパチとはぜてきたら火を止める。
    すり鉢に入れてよくする。油が下に落ちる程度、30分位
    炒り塩と合わせてよくする。
 
 
―卵・牛乳を使わないスポンジケーキー
 
  全粒粉    100g
A 地粉(薄力粉)200g
  BP     大匙 1
  自然塩    小匙 1/2
 
  てんさい糖  80g (お好みの砂糖) 
 
  菜種油    80g
B 豆乳(または水)2カップ(リンゴジュースでもOK)
  レモン汁(なくても良い)大匙1
 
(作り方)
    天板にクッキングシートを敷いておく
    Aの材料をボウルにふるい入れる。てんさい糖を加え泡立て器でまぜる。
    Bの材料を泡立て器でまぜる。
    ②に③を中央に一気に流し入れる。
ゴムベラで粉気がなくなるまでさっくり混ぜ合わせ、天板に流しいれる。
    170℃のオーブンで20分程焼く。