ナビゲーションメニューへ

芽室町図書館喫茶コーナー

  • 郵便番号 082-0014
  • 住所 河西郡芽室町東4条3丁目6番地1 芽室町図書館内図書館喫茶コーナー
  • TEL 080-3293-3538
  • メール お問い合わせフォーム
  • URL リンク
  • 営業時間 11:00から16:00(ただし毎週木曜日は19:30まで)
  • 定休日 毎週火曜日 および 図書館休館日
  • 運営主体 特定非営利活動法人めむの杜
このマップを表示するにはjavascriptが必要です。

◎地理的条件

JR芽室駅から徒歩5分。町公民館や公立病院に隣接する

◎店のコンセプト

若者のサポート事業。館内利用者や小さなお子さんから高齢者まで地域の方々のくつろぎ、憩いの場を提供しています。

◎ 開店までの経緯

めむの杜は人とのつながりが感じられる地域づくりを目指そうと2008年12月に町民有志が集まり立ち上げました。

「“つながり”とは言うけれどどうしたら作れるものなのだろうか、そのつながりをつなぎ、広げていくためにはどうしたらよいのだろうか」と考えていたところ「コミュニティ・レストラン」という地域づくりのしくみがあることを知り、めむの杜のコミレスづくりが始まりました。

2009年2月から公民館の一部屋を借り、ボランティアスタッフとともに作った食事を地域の方々に食べていただく模擬コミレス「産直ランチ」を開始。地元野菜をたっぷり使った家庭料理は毎回好評で参加者からは「おいしい」「ありがとう」という感想のほか「はじめて会った人だけどおしゃべりできて楽しかった」「誰とでも話しができる雰囲気がよかった」という声をたくさん頂きました。またボランティアスタッフからは「“おいしい”と言われると励みになる。また参加したい」と嬉しい声も聞かれました。

こうした積み重ねから私たちは「食」が人をつないでいくこと、そしてその輪は作る人、食べる人にとどまらず生産者や食に関心のある人たちへと幾重にも広がっていくことを知り、ますますコミレスの魅力に引かれていきました。

2009年8月町広報紙に「図書館喫茶コーナー経営者募集」の記事が掲載されました。模擬コミレス「産直ランチ」で食が人をつないでいくことを実感したわたしたちはさっそく経営者募集にエントリーしました。ご縁があり9月には決定の通知をいただき、10月からの喫茶の運営を任されることになりました。

喫茶コーナーの運営にあたっては、町図書館内にある喫茶コーナーは利益優先の営業を目指すより地域課題を解決していくツールであるほうがふさわしいとめむの杜では考えました。人とのかかわりに不安や困難さを抱える若者は地域に自分の居場所をなかなか作ることができずに孤立しがちです。めむの杜では以前からかかわりのあった若者たちを喫茶コーナーの運営スタッフに迎え、営業を開始しました。 

最初は緊張でかちかちだった喫茶スタッフですが、地域の皆様に見守られ今ではお客様に「笑顔がいいね」と言われるほど表情が豊かになり自信がついてきました。若者たちは喫茶で働くことを通して、責任感ややりがい、自己肯定感を高めているようです。めむの杜は安心して若者たちが働くことのできる環境づくりをこれからも作っていきたいと考えています。

喫茶スタッフは芽室町図書館をご利用される方はもちろん地域の皆様に愛される喫茶コーナーを目指し日々奮闘中です。サイフォンによるおいしいコーヒーや軽食、手作りケーキなどをご用意して皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

◎店舗

芽室町図書館ラウンジの一角にある。客席はラウンジに面したカウンター7席、窓側に16席

◎メニュー

コーヒー、紅茶、スパゲッティ、ピラフ、日替わりケーキ